土地売却【一括査定のメリットとデメリット】

土地売却 一括査定のメリット

◎土地の相場ば簡単に分かる
土地の相場というのは毎年変わってゆくものです。また実際に土地を売りに出してみないと、実際の土地の相場というのは分からない場合も多いものです。

また土地の立地条件や、複数の土地が点在している場合には土地の価値がさらに複雑化して分かりにくくなってしまいます。

そのような時に、複数の不動産仲介業社に一括査定を依頼する事で簡単に土地の相場を知る事ができます。

◎不動産仲介業社の査定額とサービスの比較ができる
業社に一括査定を依頼すると、複数の業社から査定結果が届きます。この時同時に不動産仲介業社のサービスの詳細が届きます。

この時の担当者の対応をしっかりと比較する事で、それぞれの会社がどのような会社であるのかが分かってきます。

土地売却 一括査定のデメリット

◎営業の電話がきた際には断らなければならない
土地の一括査定を複数の業社に依頼すると、多くの場合は電話連絡がくる事でしょう。土地の査定を依頼しているのですから、これは当然の事です。

場合によっては、契約をせかしてくる業社さんも存在するかもしれません。通常営業の電話というのは、ほとんどの人にとって愉快なものではありません。

この「複数の業社との電話対応」をしなければならない点が土地の一括査定の唯一のデメリットと言えるかもしれません。

結論

◎営業電話の上手な断り方を知っていれば問題なし
ですが不動産仲介業社から電話がかかってきても、あせる必要はありません。別に土地の査定を依頼したからと言って絶対に土地の販売を依頼しなければならないという訳ではない事を知っておきましょう。

ですが、査定を依頼したのは自分ですから、営業の電話に対してぶっきらぼうに対応するのは人として礼を失していると言えます。

もしその不動産仲介業社との契約を断る場合でも、よくお礼を言って断るようにするのが正しい対応でしょう。


PAGE TOP